読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メロディが降りてくる瞬間の話

自分のオリジナル曲のメロディはたいてい、まずDAW上で音階を適当に並べて聴いてみて、良い感じになるまでまた並び替えて…という動作によって出来ています

特に最近のオリジナル曲のほとんどのメロディは、このやり方で生み出しました(Disruptive Technologyのメロディだけはたまたま思いついたものを使ったような気がします)

残念ながら、正直即興でメロディを編み出す技量は自分にはあんまり無いと思います…ハイ

 

でも不思議なことに、「今まで聴いたことはないんだけど、なんかいい旋律」が突然頭の中で流れ始めることがたま〜にあるんですよね

その瞬間は、必ず、寝ようとしていて目を閉じて何もしていない状態の時にのみやって来ます

どうしてこんなことが起こるのかはサッパリ分かりません

最近は、個人的に楽曲制作に活かせるものはなんでも溜め込んでおこうという志向になりつつあるので、メロディが降ってきたときはもう少しで寝付けそうでもできるだけデータに残しておくようにしています

 

昨日の夜にもこの現象が起こって、何か「日本の人が作ったUKハードコアにありそうなメロディ」が脳内で流れ始めたので、夜中でしたけど下手な口笛を吹いて8小節ほどのメロディを録音しました

今日、ふと思いたって何の気なしにそれを打ち込んでみたら、だいぶいい感じになったので結構嬉しかったです

確かに自分が作った物なんだけれど、他人が作ったものを聴いているような、そんな風にも思いました(自分がもっと下手くそだった頃、突然今までよりずっと出来のいい曲が完成した時の気持ちに似ている気がします)

 

これらのメロディは、本当は曲名が思い出せないだけで今まで自分が聴いた他人の曲のものなんじゃないか?と思うと怖くてあまり利用できません(実際本格的にDTMを始める前に、自分が編み出したメロディが人の曲のものだった、ということが3年ぐらい前にあったので尚更です)

ですがやっぱり何度聴いても記憶にないものばかりなので、自分が生み出したものだと信じたいです

もし私がオリジナルと言い張る曲で「これあの曲のメロディじゃね?」っていうのがあったらご一報ください(?)

 

長くなりましたがここまで読んで頂きありがとうございます

DTM能力より先に文章書き書き能力を鍛えたほうがいいかもしれませんねぇ涙